【毎週更新】シネマスクエア7の上映スケジュールを掲載しています。
シネマスクエア7オフィシャルHPはこちらです
http://cinesqu.com

 11月9日(金)〜11月15日(木)の映画案内

※タイトルの箇所をクリックすると、各映画の
オフィシャルホームページへジャンプします。



●11月9日(金)〜15日(木)の上映時間
                           
タイトル 上段:上映開始時間
下段:終了時間
ボヘミアン・ラプソディ
(140分・日本語字幕版)
9:20
11:40
11:55
14:15
14:30
16:50
18:45
21:05
21:25
23:45
数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。

<2週間限定>
ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

(110分・日本語字幕版)
9:30
11:20
13:55
15:45
19:10
21:00
21:15
23:05
1980年、テニス界で世界的な人気を誇ったビヨン・ボルグとジョン・マッケンローが繰り広げたウィンブルドン決勝戦での世紀の対決を、実話をもとに映画化。
11月22日(木)まで

<1週間限定>
デジモンアドベンチャーtri 第4章「喪失」

(85分)
13:50
15:15

17:05
18:30
19:50
21:15
テレビアニメ「デジモンアドベンチャー02」の続編を全6章で描くシリーズの第4章。
11月22日(木)まで

走れ!T校バスケット部
(120分)
9:35
11:35
14:05
16:05
16:20
18:20
20:55
22:55
松崎洋による同名小説を実写映画化し、弱小バスケットボールチームの成長を通して高校生の悩みや友情、家族の思いを描いた青春スポーツ映画。

スマホを落としただけなのに
(120分)
9:50
11:50
12:05
14:05
14:20
16:20
18:50
20:50
21:05
23:05
志駕晃の同名ミステリー小説を「リング」の中田秀夫監督のメガホン、北川景子の主演で映画化。

<PG12>
ヴェノム

(115分・2D字幕版)
10:00
11:55
12:15
14:10
14:25
16:20
19:00
20:55
21:10
23:05
スパイダーマンの宿敵として知られるマーベルコミックの人気キャラクター「ヴェノム」を、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ダンケルク」のトム・ハーディ主演で映画化。

映画 HUGっと!プリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ
(80分)
9:45
11:05
11:20
12:40
13:00
14:20
16:00
17:20
17:35
18:55
「プリキュア」シリーズ15周年を記念し、2018年放送の「HUGっと!プリキュア」とシリーズ第1作「ふたりはプリキュア」が共演する劇場版。そのほかの歴代の全プリキュアも出演。


旅猫リポート

(125分)
11:35
13:40
14:35
16:40
21:20
23:25
人気作家・有川浩の同名ベストセラーを実写映画化し、心優しき青年とツンデレ猫が織りなす旅出演:福士蒼汰、広瀬アリス、大野拓朗 ほか

億男
(120分)
9:25
11:25
15:30
17:30
21:35
23:35
『世界から猫が消えたなら』の原作者・川村元気の著書を映画化。宝くじで3億円を当てた男が、真の幸せを探し求める姿を描く。出演:佐藤健、高橋一生、藤原竜也、北村一輝ほか

散り椿
(120分)
11:40
13:35

16:40
18:35
名カメラマンの木村大作が、「劔岳 点の記」「春を背負って」に続く映画監督第3作として手がけた時代劇。「雨あがる」などの監督・小泉堯史を脚本に迎え、直木賞作家・葉室麟の同名小説を実写映画化した。出演:岡田准一、西島秀俊、黒木華ほか

コーヒーが冷めないうちに
(120分)
11:50
13:50
18:35
20:35
過去に戻れる席がある喫茶店を舞台に、来店する人々が体験する出来事が描かれる。出演:有村架純、健太郎、波瑠、林遣都ほか

検察側の罪人
(130分)

18:55
21:00
雫井脩介のミステリー小説を、木村拓哉と二宮和也の初共演で映画化。東京地方検察庁を舞台に、人望の厚いエリート検事と彼に心酔する新米検事の正義がぶつかり合うさまが映し出される。
11月15日(木)まで
劇場版 コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−
(135分)

16:35
18:45
山下智久と新垣結衣らの共演で、リアルな医療・災害・事故現場の描写や主人公たちの成長を描いた人気テレビドラマを映画化。舞台は17年に放送された3rdシーズンで描かれた地下鉄トンネル崩落事故から3カ月後。
11月22日(木)まで
パーフェクトワールド 君といる奇跡
(110分)

16:55
18:40
雑誌「Kiss」連載の有賀リエによるコミックを、『HiGH&LOW』シリーズなどの岩田剛典と『湯を沸かすほどの熱い愛』などの杉咲花の主演で実写映画化。車椅子生活を送る建築士と再会した高校の後輩との困難を抱えながらの恋愛を描く。
11月15日(木)まで
モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ
(100分)

17:50
19:30
ゲーム「モンスターストライク」を基にしたオリジナルストーリーが展開する3DCGアニメーション。二つに分断された東京を舞台に、通信、物理的な干渉が断たれた旧東京が、新東京に墜落することを知った人々の物語が描かれる。
11月15日(木)まで



※上映作品、上映時間は予告なく変更となる場合もありますので、
あらかじめご確認ください。

24時間シネマ情報 TEL 0836-36-1288
電話予約        TEL 0836-37-2525


各機関からの指示により中学生以下の方は日没後に開始する作品、18歳以下の方は23時以降に終了する作品には保護者同伴にてご入場ください。なお、幼児のみでのご入場はご遠慮ください。



 料金のご案内
 ●基本料金● 通常作品 デジタル3D
一般 1,800円 2,000円
大学生※要学生
(短期・専門、高専・通信・夜間)
1,500円 1,800円
高校生※要学生証
※4/1以降、一般料金からの最大割引の為、
他の割引きとの併用はできません。
1,000円 1,300円
幼児・小中学生(3歳以上) 1,000円 1,300円
障害者手帳お持ちのお客様
(付き添い1名様まで)
お一人様1,000円 お一人様1,300円
【前売券(特別ご鑑賞券)】を
ご利用のお客様
入場券と
お引き換え
お一人様別途,300円
申し受けます
【各種招待、ポイント券・株主券等】を
ご利用のお客様
入場券と
お引き換え
お一人様別途,300円
申し受けます
※ 基本料金に対し、各種割引券からの割引が可能です。
 (ただしシニア、障害者手帳のお客様を除く)
※ 大学生・高校生で、学生証の提示なき場合は【一般料金】となりますので
 ご注意下さい。
※学生証以外の証明は受付不可。(生年月日を示す「年齢証明」では
学生の証明にはなりません)
■毎週水曜日から、翌土〜金曜日までのご入場が特別料金でできる、先売入場券を販売しております。
 なお、ご予約は毎週木曜日(10時〜20時)から受け付けております。システムの都合上、当日予約は受け付けておりません。
■予約は上映開始後、自動的に取り消されます。遅れる場合は必ずご連絡下さい。連絡のない場合は次回からの予約はお取り出来ません。
■先行上映、先々行上映は割引券や招待券、サービスプランのご利用はできません。
 シネマスクエア7 サービスプライス
i
〜サービスプライス〜 通常作品 デジタル 3D 適用日 適用条件
シニア割引 1,100円 1,400円 毎日 55歳以上
ファーストデーサービス
(毎月1日)
1,100円 1,400円毎月
1日
どなた様も
フジの日感謝デー 1,100円 1,400円 毎月
22日
どなた様も
モーニングショーサービス 1,300円 1,600円 平日 平日朝10時まで
(早朝上映期間は朝9時まで)に
始まる作品のみ
レイトショーサービス 1,300円 1,600円 毎日 20:00以降に始まる
最終の上映
レディースデー 1,100円 1,400円 火曜日 女性
メンズデー 1,100円 1,400円 水曜日 男性
夫婦50歳割引
(要身分証)
お二人様で
2,200円
お二人様で2,800円 毎日 どちらかが50歳以上で、同じ作品を
ご鑑賞の場合
平日はしご割 2本目以降
1,100円
2本目以降
1,400円
平日 ご本人様のみ、当日限り有効。
1本目を【有料】でご鑑賞頂いている場合に限ります。2本目以降のチケットをご購入の際、窓口にて1本目の入場券をご提示の上、「はしご割で」とお伝えください。
フジグランの
カード会員
通常料金より
一般200円引
学生100円引
通常料金より
一般200円引
学生100円引
毎日 会員の方本人に
限ります
※ サービスプライスにつきましては、すでに基本料金から割引しているため、割引券はご利用頂けませんので
予めご了承下さいませ。
※ 特別興行の場合、サービスプライスを実施しない場合もございます。詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。








ほいねっとトップページへ