山口県内で行われる2月のイベントやおまつり、スポーツなどの情報をピックアップしてご紹介!


山口県内で行われる2月のイベントやおまつり、スポーツなどの情報をピックアップしてご紹介。
美術館や各種公演情報もお見逃しなく!!

※情報は随時更新していますのでこまめにチェックお願いします。
※すべてのイベントを記載しているわけではありませんのでご注意ください。
※詳しくは、各施設にお問い合わせください。


★ピックアップ★
萩まちじゅう味めぐり・萩温泉郷湯めぐりキャンペーン 1月10日(火)~3月31日(金) 萩市
 萩のグルメ・日帰り温泉・イベント情報などを一冊に集約し、お得なクーポンがついた「2017冬のぶらり
 萩あるきパスポート」を使って、まち歩きをお楽しみください!
 【パスポート利用期間:平成29年1月10日~3月31日】





 2017年2月の山口県内イベント情報
イベント名 開催地・会場 問い合わせ先
~2月14日(火) 10時から20時まで(入館は19時30分まで) 企画展「関門海峡から世界へ下関近代交通の変遷」
明治時代より海外への入口として発展する関門海峡。近代以降の関門海峡の交通の変遷とともに、海外市場に果敢にチャレンジする地方村落の様相を紹介します。■観覧料 無料
下関市
下関市烏山民俗資料館
下関市烏山民俗資料館TEL083-774-3855
4月18日(火) 10時から20時まで(入館は19時30分まで) カラスヤマコレクション
「近代やまぐち観光のすすめ」

大正から昭和初期にかけて日本国内は観光旅行がブームとなりました。山口県内でもさまざまな地域で観光旅行者にむけて観光パンフレットやポスターなどを製作します。本展覧会では、そのような観光資料群から山口県内の近代旅行の姿をみつめなおします。■観覧料 無料
下関市
下関市烏山民俗資料館
下関市烏山民俗資料館TEL083-774-3855
~5月7日(日) 9時から17時まで 企画展③
「AnthroposⅢ 道具の目・動物の目」

自然人類学・民俗学・考古学の学芸員が連携して企画する展示シリーズAnthroposの第3弾として、「道具の目・動物の目」を開催します。目とは何か。豊北歴史民俗資料館と烏山民俗資料館が所蔵する民具資料、人類学ミュージアムが所蔵する骨格標本を展示し、様々な視点から目にせまります。■観覧料 一般200円、大学生等100円 *観覧料が無料となる方はHPでご確認ください。■展示解説 3月12日(日曜日)15時から、5月3日(水曜日・祝日)13時30分から(30分程度)
下関市
土井ヶ浜遺跡・
人類学ミュージアム
下関市土井ヶ浜遺跡・
人類学ミュージアムTEL083-788-1841
~5月31日(水) 9時から17時まで(入館16時30分まで) 小企画展「昔のくらしと今のくらし」
資料館所蔵の民具のうち、「食」に関する資料(ハガマ・オヒツ・ナベ他)を中心に、「くらし」に関する民具をご紹介します。■観覧料 無料
下関市
下関市立豊北歴史民俗資料館(太翔館)
下関市立豊北歴史民俗資料館(太翔館)
TEL・FAX083-782-1651
2月18日(土) 10時30分から16時30分まで 講演会「人類学から迫る古代長江流域の稲作農耕民」
平成26年度より進めてきた、東アジアにおける稲作の起源地である中国長江流域での日中国際共同研究の成果について、人類学・考古学の専門家による講演会を開催します。講師①岡崎健治(鳥取大学)講師②陳  傑(上海博物館)講師③米田 穣(東京大学)講師④菊地大樹(京都大学)講師⑤高椋浩史(土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム)■参加費 無料■定員 100名(先着順)■申込み方法 住所・氏名・電話番号を電話またはFAXで当館へご連絡下さい
下関市
下関市教育センター大研修室
下関市土井ヶ浜遺跡・
人類学ミュージアムTEL083-788-1841
FAX083-788-1843
18日(土)~5月23日(火) 10時から20時まで(入館は19時30分まで) カラスヤマコレクション
「節句のかざりの いま・むかし」

烏山民俗資料館の所蔵品の中から、日本各地の桃の節句と端午の節句に関する資料を紹介するだけでなく、これらの行事の変化を知るための文献などを展示することで、日本の節句行事の変化と多様性を学びます。■観覧料 無料
下関市
下関市烏山民俗資料館
下関市烏山民俗資料館TEL083-774-3855
2月19日(日) 午前の部
10時30分から11時30分まで
午後の部
13時30分から14時30分まで
体験学習「昔の道具を使ってみよう」
木や石でできた、昔の道具を使って遊びながら学びを深めます。何を使うのかは来てからのお楽しみ!※午前の部・午後の部ともにそれぞれ内容は同じです。■参加料 無料■定員 各10名(先着順)■申込み方法 電話、FAX(住所・氏名・年齢・電話番号・希望の部を記入)、または当館カウンターにて受付いたします。■締め切り 2月18日(土曜日)
下関市
下関市立豊北歴史民俗資料館(太翔館)
下関市立豊北歴史民俗資料館(太翔館)
TEL・FAX083-782-1651
~3月12日(日) 10時から
16時まで
(火曜休館、入館15時45分まで)
西畠清順・そらみみの旅世界をめぐる
植物の展覧会

プラントハンター西畠清順氏の著書「そらみみ植物園」の世界を体験できる企画展。会場には、本の中に登場する面白植物が大集合。その植物が秘めたエピソードとともに楽しめます。
■入場料 19歳以上300円、70歳以上200円、 18歳以下無料
宇部市
ときわ湖水ホール
宇部市緑と花と彫刻の博物館管理課
TEL0836-37-2888
2月4日(土)~26日(日) 9時から
17時まで
(月曜休館、曜日により延長有)
県埋蔵文化財センター巡回展
「発掘された山口」

県内で発掘された弥生時代から室町時代にかけての出土品や資料を展示します。
宇部市
学びの森くすのき
宇部市学びの森くすのき・地域文化交流課TEL0836-67-1277
2月4日(土)~19日(日) 9時から
17時まで
(火曜休館)
花の絵手紙大賞作品展
やまぐちフラワーランドが募集した展示会「第8回花の絵手紙大賞作品展」に応募された絵手紙作品を展示します。
宇部市
ときわミュージアム
宇部市緑と花と彫刻の博物館管理課
TEL0836-37-2888
2月5日(日) 11時から オヤジたちのバンドフェス
「オヤジ世代」のメンバーを含むバンドが出演する音楽フェスティバル。特別コーナーでは、ふるさとの歌い人としてゲストに辻畑鉄也(ピカソ)が登場。入場無料です
宇部市
渡辺翁記念会館
宇部市文化創造財団TEL0836-35-3355
2月19日(日) 10時から
15時まで
梅まつり
梅園を巡るクイズラリーやウオーキング、梅酒フェスタ(試飲チケット500円)などが開催されます。
宇部市
ときわ湖水ホール周辺など
宇部市常盤公園管理課TEL0836-54-0551
2月24日(金)~26日(日) 9時から
17時まで
春のラン展
カトレア、シンビジウム、バンダをはじめ、さまざまな春の洋ランを展示します。会場で栽培方法の相談も受け付けます。
宇部市
ときわミュージアム
宇部市緑と花と彫刻の
博物館管理課
TEL0836-37-2888
2月26日(日) 13時から
15時まで
市民と考える医療フォーラム
「じっと手を見る!!~あなたの関節はれていませんか?~」

関節リウマチについての最新の医療知識などをお話します。事前申込不要、どなたでも受講できます。
宇部市
シルバーふれあいセンター
宇部市保健センターTEL0836-31-1777
3月5日(日) 9時30分から16時まで ぶちのりパスポート
遊園地の乗り物に1日1,000円で乗り放題のお得なパスポートを販売します。
宇部市
ときわ遊園地
宇部市常盤公園管理課TEL0836-54-0551
~2月12日(日) 9時から
17時まで
第13回テーマ展示
「中也の本棚―外国文学篇」

中原中也は中学時代、友人の詩人・富永太郎からフランス象徴詩を学び、強い影響を受けたます。この他にも、多様な外国文学を読み、詩人としての文学的素養を育んでいきました。本展では、中也が読んだ本を通じて、中也と外国文学の関わりを紹介します。
■入館料 一般320円、学生210円 ※18歳以下.70歳以上は無料
山口市
中原中也記念館
中原中也記念館TEL083-932-6430
~2月28日(火) 冬の足湯イルミネーション
湯田温泉街には、6ヶ所足湯があります。そのうち、湯田温泉観光案内所と湯の香通りの足湯をイルミネーションで彩り、夜の賑わいを演出いたします。
山口市
湯田温泉
湯田温泉旅館協同組合TEL083-920-3000
~2月10日(金) 9時から
17時まで
企画展「井上馨たちの建言書」
長州ファイブの功績をパネルで紹介。史跡地図も掲示。
■休館日 火曜日■観覧料 大人100円、小人50円(含大広間観覧) ※一般財団法人山口観光コンベンション協会・山口市菜香亭共催
山口市
山口市菜香亭
山口市菜香亭TEL083-934-3312
2月5日(日) 9時から
14時まで
あとう船平山雪遊び
伝統的スキー「ターター」遊びやソリを手作りして阿東ならではの冬の一日をすごすことができます。
山口市
船平山
NPOあとうTEL083-956-2526
2月5日(日) 9時から
15時まで
一の坂においでマルシェ
山口の豊かな自然の中で愛情込めて育てた鮮度抜群有機の新鮮生野菜をはじめ、それぞれの季節の花や様々な美味しい加工食品や山口の地ビールなど沢山の産品を販売しています。山口で日々頑張る生産者の方たちが自ら販売し、一般マーケットではなかなか出会えない新鮮な食材や商品が並びます。お越しの際には美味しい食べ方なども、その食材を一番知ってる、生産者に是非直接お尋ねください。その他会場では、山口食材を使った釜焼きピザやハンバーガーもその場でお楽しみいただけます。
山口市
一の坂川交通交流広場
おいでマルシェ実行委員会TEL090-2312-0055
2月9日(木)~
2月13日(月)
9時30分から15時30分まで ひなもんまつり
居蔵造りの町並みと商店街において、地域の方々と協力しながら既存店舗や空き店舗、民家、地域交流センター等に阿知須の「ひなもん」。和紙人形、絵手紙、手作り小物等の手作りアート作品を展示します。
山口市
阿知須商店街周辺
山口県央商工会阿知須
支所
TEL0836-65-2129
2月13(月)~
4月2日(日)
9時30分から17時まで 企画展「鮎川義介~日本産業の近代化に尽力した山口ゆかりの偉人」
鮎川義介の没後五十年に併せた企画展です。
■休館日 火曜日■観覧料 大人100円、小人50円(含大広間観覧) ※明治維新150年記念事業実行委員会・山口市菜香亭共催
山口市
山口市菜香亭
山口市菜香亭TEL083-934-3312
2月13日(月) 18時から
19時30分
(開場17時30分から)
特別講演「鮎川義介と山口」
会場:山口市菜香亭 大広間料金:無料定員:70名(要予約:電話受付)講師:樋口尚樹(松陰神社宝物館館長) ※明治維新150年記念事業実行委員会・山口市菜香亭共催
山口市
山口市菜香亭
明治維新150年記念事業実行委員会(山口商工会議所)
TEL083-925-2300
~2月12日(月) 9時から
17時まで
テーマ展示「私が選ぶ中也の詩」
各界のアーティストが選んだ中也の詩を、直筆コメントとともに紹介します。また、山口市内の中学生が選んだ詩や、中也と同時代を生きた人々の中也の詩への批評なども紹介します。
■入館料 一般320円、学生210円 ※18歳以下.70歳以上は無料
山口市
中原中也記念館
中原中也記念館TEL083-932-6430
2月2日(木)~
2月3日(金)
節分祭・牛替神事
神くじにより御神幸祭の神牛役を定めるという、全国的にも珍しい神事の一つです。御神慮にかなった幸運な人は、11月に行われる御神幸祭まで神牛を飼育することになります。また、神牛の他に、金・銀・銅の牛の置物をはじめ数千点の寄贈景品が福運者に授けられるとあり、新春の福運を占い願う参拝客で終日賑わいます。この他、例年3日の午後から数回、年男・年女による開運招福豆まきが行われます。
防府市
防府天満宮
防府天満宮TEL0835-23-77001
2月11日(土)~4月9日(日) 9時から
17時まで
企画展「お雛さま」
“ひなまつり”にちなみ、目元の愛らしい「次郎左衛門雛」の段飾りをはじめ、毛利家伝来の雛道具や、毛利家の姫君にゆかりの華麗な品々を展示します。■料金 大人700円、小中学生350円
防府市
毛利博物館
毛利博物館TEL0835-22-0001
2月19日(日)~3月5日(日) 梅まつり
菅原道真公が梅をこよなく愛したことにちなんで境内には16種類約1,100本の梅が植えられています。その見頃に開催される梅まつりでは稚児舞や甘酒接待、人形感謝祭などの行事が催されます。その他、梅まつり期間中は全国陶器市を始め、展覧会やお茶会など開催しています。同期間中、防府市まちの駅うめてらすでは、うめの花をモチーフにしたさげもの「うめもん」の教室等の多数イベントが催されます。
防府市
防府天満宮
うめてらす
防府天満宮TEL0835-23-7700
うめてらすTEL0835-28-0500
2月3日(金) 10時から
19時まで
節分祭
毎年2月3日に「花岡八幡宮、降松神社、妙見宮鷲頭寺」において、節分祭が開催され、厄除け祈願、豆まきなどが行われます。(妙見宮鷲頭寺では、赤鬼、青鬼が登場し、子どもたちが豆をまいて厄払いを行います。)。
下松市
妙見宮鷲頭寺
妙見宮鷲頭寺TEL0833-41-1345
2月11日(土) 10時から
14時まで
笠戸島河津桜まつり2017
毎年2月中旬頃から3月中旬頃まで笠戸島で可憐な花を咲かせる河津桜のPRのために開催されるこのイベントでは、甘酒・ぜんざい・お餅のふるまいなどが催されます。笠戸島から春の訪れをお知らせします。
下松市
笠戸島家族旅行村
下松市観光協会TEL0833-45-1841
2月12日(日) 8時30分から16時15分まで くだまつ笠戸島アイランドトレイル2017
瀬戸内海に浮かぶ自然豊かな笠戸島を駆け抜けるワンダートレイルです!
下松市
笠戸島はなぐり海水浴場スタート・ゴール(下松市笠戸島はなぐり)
下松商工会議所TEL0833-41-1070
~3月19日(日) 9時から
17時まで
企画展「岩国の四季と民俗芸能」
岩国市内に伝承されてきた民俗芸能を関連資料や写真で紹介します。
岩国市
岩国徴古館
岩国市文化財保護課TEL0827-41-0452
2月19日(日) 10時から
12時まで
第588回郷土史研究会
毎月第3日曜日に行う郷土史の研究会です。 ※申込不要
■題目 『芥川国友陣中日記』でみる芸州口の戦い
■講師 松岡智訓(岩国市徴古館学芸員)■受講料 無料
岩国市
サンライフ岩国
岩国市文化財保護課TEL0827-41-0452
2月19日(日) 13時30分から15時まで 古文書講座(初級)
毎月第3日曜日に行う古文書講座です。※申込不要
■後期テキスト お殿様の婚活事情『御縁談御密方』を読む
■講師 正中克磨 氏(和木町文化財審議会長)
■受講料 無料(テキスト代500円:半年)
岩国市
サンライフ岩国
岩国市文化財保護課TEL0827-41-0452
2月12日(日) 10時から 第23回しゅうとう中山湖健康マラソン大会
アトランタ五輪出場で元マラソン選手の浅利純子さんをゲストランナーにお迎えし、自然豊かな中山川ダム湖周辺で行います。
■種目 10km(高校生以上男女) 5km(中学生男子及び高校生以上男女) 3km(中学生女子) 2km(小学1年-3年男女及び4年-6年男女) 健康の部2km(自由) ※エントリーは終了しています。
岩国市
岩国市周東町中山川ダム湖周辺
しゅうとう中山湖健康マラソン大会事務局(岩国市スポーツ推進課周東分室内)TEL0827-84-7707
2月19日(日) 14時から
16時30分まで
外山啓介ピアノリサイタル
繊細で色彩感豊かな音色をお楽しみください
■入場料(全席指定) 一般前売2,500円 (当日3,000円)
友の会会員前売2,000円 (当日2,500円・1会員2枚まで)
高校生以下前売1,500円 (当日2,000円)
岩国市
周東パストラルホール
岩国市周東文化会館TEL0827-84-1400
2月25日(土)~
3月5日(日)
各店の営業時間内 岩国城下町「内裏びな」まつり
錦帯橋周辺の旅館や商店、民家にひな人形を展示するイベントです。古い町並みを散策しながら、ここ岩国でしか見られない雛祭りをご覧ください。
岩国市
錦帯橋周辺
岩国まちづくり桜の会TEL0827-41-2318
~2月12日(日) 9時から
17時まで
収蔵品展「うつわに描かれた文様」
うつわに描かれた文様に込められた人々の想いと受け継がれてきた歴史を感じてもらえる収蔵品展です。 ※毎週月曜日、祝日は休館です。
山陽小野田市
山陽小野田市歴史民俗資料館
山陽小野田市歴史民俗資料館TEL0836-83-5600

※天候その他の影響で、イベントの開催状況が変更になる場合があります。
詳しくは、各イベント問合せ先へご確認いただきますようお願いいたします。



※掲載をご希望の方は、postmaster@hoinet.comまでご連絡ください。


ほいねっと トップへ